新潟県は13日、生活保護受給者約400人の個人情報を含む書類を一時紛失したと発表しました。書類は庁舎の窓から飛び出し、約3時間後に職員が回収したということです。県は再発防止策を講じるとしています。

詳細:

紛失したのは、生活保護受給者の氏名、住所、扶養家族の情報などが記載された書類

書類は、13日午前11時頃、新潟市中央区の県庁舎5階の窓から飛び出した

約3時間後に、庁舎近くを歩いていた職員が発見し回収

関係者には文書で謝罪し、再発防止策を講じるとしている


続きを読む >>

スポンサーサイト



大阪市にあるチームラボ ボタニカルガーデン 大阪にて、光に包まれた幻想的なネモフィラ畑が期間限定で公開中です。4月中旬から見頃を迎え、5月19日まで楽しめます。

広さ約24万の広大な敷地に約1,200種類の植物が咲き誇る同ガーデン。日が暮れると、アート集団チームラボによるデジタルアート作品が夜空を彩ります。

ネモフィラ畑では、光と音の演出が施され、まるで宝石箱のような美しい空間が広がります。風に揺れるネモフィラの花びらが、幻想的な光の中でキラキラと輝き、訪れる人を魅了します。

昼間とは全く異なる表情を見せる夜のネモフィラ畑は、写真撮影にもおすすめです。大切な人と訪れて、ロマンチックなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。


続きを読む >>

福島県南相馬市で、すき家とドローン開発会社のコピーロボット株式会社が共同で、ドローンによる牛丼配送の実証実験を実施しました。

実験では、すき家の牛丼3人前をドローンで約2.5キロ離れたロボットテストフィールドまで運搬し、温かい状態で無事届けられました。

今回の実証実験は、人手不足解消や物流効率化を目指して行われ、今後は実用化に向けて課題の検討を進めていく予定です。


続きを読む >>

米鉄鋼大手USスチールの臨時株主総会が12日開催され、日本製鉄による買収提案が賛成多数で承認されました。買収額は約2兆円と見込まれ、実現すれば世界最大級の鉄鋼メーカー誕生となります。今後は、米政府の審査が焦点となります。


続きを読む >>

SNS動画サイトで堀江貴文さんを連想させる広告を発見

2024年4月、札幌市手稲区に住む80代の男性が、SNS動画サイトで堀江貴文さんを連想させる広告を見て約1400万円をだまし取られる被害が発生しました。

高額な株を購入させられ、被害が拡大

広告サイトからアクセスした偽サイトで、男性は「高額な株を購入すれば儲かる」と巧みに誘導され、3月中旬から4月3日までの間に、8回にわたり約1400万円を振り込んでしまいました。

被害を防ぐために

このような詐欺被害を防ぐためには、以下のような点に注意が必要です。

有名な人物や企業を装う詐欺に注意

個人情報は絶対に教えない

高額な金銭を要求する話には乗らない

不審な点があれば、すぐに家族や警察に相談する


続きを読む >>

2024年4月11日、東海大学付属福岡高校2年生の男子生徒が自殺したことが明らかになった。生徒は剣道部に所属しており、顧問から度重なる体罰を受けていたという。

体罰の内容は、殴る蹴るなどの暴力行為に加え、竹刀で打つなどの暴行もあったとされる。生徒は体罰によって強い精神的苦痛を受け、自殺に至ったとみられる。

学校側は体罰があったことを認め、顧問を出勤停止処分にした。しかし、高体連には報告していなかった。

この問題を受け、福岡県教育委員会は調査に乗り出すとともに、学校側に再発防止策を徹底するよう指示した。


続きを読む >>

福島県いわき市の住民約1400人が、東京電力福島第一原発事故による精神的苦痛に対する損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は11日、国の賠償責任を認めない判決を下しました。

一審の福島地裁は国と東電双方の責任を認めていましたが、二審の仙台高裁は国の責任を否定。今回、最高裁も二審の判断を支持しました。

原告側は「国は事故を防ぐための規制権限を行使しなかった」と主張していましたが、最高裁は「国にそのような義務はなかった」と結論付けました。

この判決は、今後の原発事故に関する国家賠償責任の判断に大きな影響を与える可能性があります。


続きを読む >>

陸上自衛隊は、静岡県東富士演習場で実施される「富士総合火力演習(総火演)」のライブ配信を終了し、編集後の動画を公開することを発表しました。昨年は約16万回だった動画再生数が、2020年の約4分の1に減少したことなどが理由です。編集後の動画公開では、見どころを凝縮し、より多くの人に視聴してもらうことを目指します。


続きを読む >>

天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは11日、学習院大学卒業と日本赤十字社への就職を上皇ご夫妻に報告するため、東京・元赤坂の赤坂御用地にある仙洞御所を訪問されました。

愛子さまは午後4時ごろ、車窓から沿道の人たちに笑顔で手を振って御用地内に入り、約30分間滞在されました。

上皇ご夫妻は愛子さまの大学卒業を祝福されるとともに、日赤での仕事内容について詳しく聞かれたということです。

愛子さまは「大変なことも多いと思いますが、一つ一つ丁寧に仕事をしていきたい」と話されたということです。


続きを読む >>

愛知県飛島村で、大型トラックにはねられ8歳の女児が死亡する事故が発生。

女児は、大型トラックの死角に存在していたため、運転手はほとんど見えていなかった。

運転席からの死角は非常に広く、歩行者や自転車が巻き込まれる事故が後を絶たない。

安全運転のため、ドライバーは死角の存在を認識し、確認を怠らないことが重要。

歩行者や自転車は、大型トラックの近くを歩行・走行する際は、十分注意が必要。


続きを読む >>

前澤友作さん、東急不動産HDの星野佳路代表取締役副社長、元KDDI社長の田中孝司氏ら約30人が、3月24日に自民党の二階派パーティーに出席し、ネット広告における「なりすまし広告」問題について訴えました。

一行は二階派の二階俊博元幹事長、茂木敏充外務大臣、河野太郎デジタル担当大臣らに、なりすまし広告を一切排除することを求める提言書を手渡しました。

提言書では、なりすまし広告が消費者に経済的損害を与え、企業のブランドイメージを毀損するだけでなく、日本経済全体への悪影響も懸念されています。

一行は、政府が主導して広告主、広告代理店、プラットフォーマーが連携し、なりすまし広告を根絶するための対策を講じることを求めています。


続きを読む >>

人形作家の秋山信子さんが、4月9日に老衰で亡くなったことが10日、分かった。96歳だった。

秋山さんは、沖縄の伝統的な衣装や文化を題材にした人形作品で知られ、1996年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。

人形は、ユーモラスな表情や温かみのある色彩で、見る人の心を和ませる作品が多く、国内外で高い評価を受けていた。


続きを読む >>

青森県七戸町の私有地で、男性の遺体が発見されました。死因は不明ですが、4人の男が被害者男性に暴行を加え、車に乗せて連れ去った疑いがあります。

遺体発見場所:青森県七戸町

発見日時:2024年4月1日

被害者:男性

死因:不明

容疑者:4人の男

疑い:暴行、連れ去り


続きを読む >>

雨上がりで気温が上昇した10日、四国から東北にかけて広範囲でスギ・ヒノキ花粉が「非常に多い」と予想されています。花粉シーズン終盤ではありますが、油断は禁物です。飛散量が多い地域や対策方法などを詳しく解説します。


続きを読む >>

日本画家・福田平八郎の斬新な色と形に焦点を当てた展覧会が開催。本展では、鮮やかな色彩と独特な構図で知られる福田平八郎の作品を、約100点展示する。

会期:2024年4月10日6月10日

会場:東京都美術館

特別ゲストとして、歌人の最果タヒさんが登場。福田平八郎の作品からインスピレーションを得た創作朗読を披露する。

日時:2024年5月14日(土)14:0015:00

会場:東京都美術館 講堂


続きを読む >>

2024年4月10日、滋賀県立守山南中学校は新3年生のクラス分けをやり直しました。これは、人間関係に問題がある生徒同士が同じクラスになっていたことが判明したためです。

当初、学校側は「学習面や行事運営などを考慮した」と説明していましたが、保護者から「いじめにつながる恐れがある」との指摘を受け、異例の対応に踏み切りました。

今回の件を受け、学校側は今後の人間関係の把握やクラス分けの基準について再検討するとしています。


続きを読む >>

2024年4月9日、東京の小学校で新小学1年生を対象とした交通安全教室が行われ、警視総監も参加しました。そこで、ある新1年生が「青信号でも飛び出さない」という交通安全の心得を発表し、警視総監を驚かせました。

児童は、信号が青になっても周囲をよく確認してから道路を渡るように指導されていたことを説明し、「車にぶつかったら怖いから、青信号でも飛び出さない」と話しました。

警視総監は、児童の安全意識の高さに感心し、「素晴らしいですね。みんなも見習ってほしい」と称賛しました。


続きを読む >>

青森県警は8日、運送会社経営の男(40)と元従業員の男(30)=いずれも青森市=を、元従業員の男性(20代)の遺体を遺棄した疑いで逮捕した。

2人は7日、青森市内の山林に遺体を遺棄したとみられる。県警は認否を明らかにしていない。


続きを読む >>

2024年4月9日、読売新聞社とNTTは、生成AIに関する共同提言を発表しました。提言では、生成AIが社会に与える影響について分析し、その規律と活用両立に向けた提言をまとめています。主な内容は、以下の通りです。

生成AIの技術的特徴と社会への影響について解説

生成AIの倫理的な利用に向けた指針を提示

生成AIの適切な管理体制の構築を提言


続きを読む >>

2024年4月9日、石川県能登地方で発生した地震で、自宅に津波が押し寄せた97歳の男性が、救急搬送を待つ間に亡くなったことが判明した。長男は「助けさえあれば」と無念の言葉を語っている。

男性は地震発生当時、自宅で一人暮らしをしていた。地震で家が倒壊し、津波が押し寄せた。男性は自ら2階に避難したが、腰を痛めて動けなくなった。

家族が連絡を受けて駆け付けたが、すでに津波が引いており、男性は2階に取り残されていた。家族はすぐに119番通報したが、救急車が到着するまでに約30分を要した。

男性は救急車に乗せられたものの、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は溺死とみられる。

長男は「もう少し早く救急車が来ていれば、父は助かったかもしれない」と無念の言葉を語った。


続きを読む >>

タイムや順位を競わず、東北の風景や食を楽しみながら完走を目指すイベントです。
沿道の方々の温かい声援や、エイドステーションでの地元住民との交流を通じて、復興支援に貢献できます。
各コースの要所に設けられたエイドステーションでは、地元の食材を使った特製メニューを提供します。


参加者には、オリジナルサイクルジャージや完走メダルなどの特典をご用意しています。
ツール・ド・東北は、東日本大震災の記憶を未来に残していくために、2014年から開催されています。参加者は、被災地の現状を目の当たりにすることで、復興への思いを新たにすることができます。
ツール・ド・東北は、美しい海岸線や雄大な山々など、東北の魅力を全国に発信するイベントです。参加者は、普段は見ることができない景色を楽しみながら、東北の新しい魅力を発見することができます。
ツール・ド・東北2024は、被災地支援と東北の魅力発信に貢献できるイベントです。自転車好きの方、東北に興味がある方、ボランティア活動に参加したい方など、多くの方のご参加をお待ちしております。
メタディスクリプション: 東日本大震災からの復興支援と、東北の魅力発信を目的とした自転車イベント「ツール・ド・東北2024」が、9月15日(土)に開催されます。



続きを読む >>

式典では、校長先生から励ましの言葉が送られ、新入生たちは真剣な表情で聞き入っていました。その後、在校生による歓迎の言葉や歌の披露があり、和やかな雰囲気の中、式典は終了しました。
新入生たちは、これから始まる学校生活に期待を膨らませている様子でした。
これらの対策を行うことで、検索結果で上位表示される可能性が高くなります。





続きを読む >>

本記事は2024年4月5日時点の情報に基づいています。
今後の捜査状況等により、記事の内容が変更になる可能性があります。





続きを読む >>

そんな状況下で、地元の寺院が被災者への支援活動として弁当作りを始めました。
心を込めて作られた温かい弁当は、被災者にとって心の拠り所となっています。
記事では、寺院で行われている弁当作りの様子や、被災者の方々の声をご紹介します。





続きを読む >>

偽装の手口は?
2023年2月、兵庫県の港で水揚げされたズワイガニ2杯に「間人ガニ」のタグを取り付け、計5万4500円で販売。
中井容疑者は2024年2月末、同社の作業場で、正規のルートで入手していない「間人ガニ」のタグ21本を所持していた。


偽装期間は10年以上!?
中井容疑者は「約10年前からやっていた」と容疑を認めている。
高級ブランドカニを狙った悪質な偽装事件。今後、関係者への捜査や偽装の全容解明が進むものと思われる。
間人ガニとは?
本件の影響は?



続きを読む >>

東京大学発!月面誘電率計測器「LDMA」がアルテミス計画で選定!月面氷資源探査に貢献
月面氷資源の探査に貢献する東京大学発の月面誘電率計測器「LDMA」が、米航空宇宙局(NASA)の国際月探査アルテミス計画で選定されました。
LDMAは、月面の石や砂などの誘電率を測定することで、地下浅部の氷の存在を推定する装置です。月面基地建設に不可欠な水資源の発見に大きく貢献することが期待されています。


LDMAは、2026年にも予定されているアルテミス3号で月面に運搬され、宇宙飛行士によって設置されます。
本選定は、日本の月探査技術が国際的に評価された証であり、今後の月面探査の発展に大きく貢献することが期待されます。
メタディスクリプション: 月面氷資源の探査に貢献する東京大学発の月面誘電率計測器「LDMA」が、米航空宇宙局(NASA)の国際月探査アルテミス計画で選定されました。月面基地建設に不可欠な水資源の発見に大きく貢献することが期待されています。



続きを読む >>

造形作家で絵本作家の駒形克己さんが、3月29日午前8時17分、誤嚥性肺炎のため東京都世田谷区の自宅で死去した。70歳だった。
駒形さんは、1953年静岡県生まれ。1976年に渡米し、CBSニューヨーク本社でグラフィックデザイナーとして活躍した後、1983年に帰国。1990年頃から絵本制作を始め、独特な紙の造形と色彩豊かな作品で国内外から高い評価を得てきた。
代表作には、「あおいあおい」「1.2.3 KOMAGATA」「ぼくのふね」「ちいさなきいろいとり」などがあり、いずれも鮮やかな色彩と遊び心あふれるデザインで子どもたちを魅了している。


また、紙を幾何学模様に折りたたんで作るオブジェ「おりがみワールド」も人気を博し、世界各地で展覧会を開催。2001年にはフランス国立近代美術館ポンピドゥーセンターから視覚障碍者向けの絵本「折ってひらいて」を刊行するなど、幅広い活動を展開していた。
駒形さんの早すぎる死は、絵本界にとって大きな損失となるだろう。



続きを読む >>

刺し傷は、死後の儀礼的な行為によるものなのか、それとも争いの痕跡なのか? 平野さんは、他の縄文時代の人骨にも同様の傷跡が見られることから、死後の儀礼の可能性が高いと指摘しています。
この発見は、弥生時代と比べて平和とされてきた縄文時代に、暴力行為が存在していた可能性を示唆します。 縄文時代の社会における死生観や、人々の暮らしについて、新たな議論を巻き起こすでしょう。





続きを読む >>

コロナ禍でテレワークが急増する中、長時間労働による精神疾患の発症が懸念されています。横浜市では、テレワークで長時間労働を強いられた結果、適応障害を発症した50代の女性が労災認定されました。これは、テレワークで労災認定された初の事例とみられています。




続きを読む >>

文化庁は3日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に対し、文部科学省の質問に回答していない事項について、回答を督促する文書を送付した。
これは、東京地裁が先月、旧統一教会が正当な理由なく回答を拒否したと認め、教団代表に過料10万円を支払うよう命じる決定をしたことを受けた措置。
文部科学省は2022年11月以降、計7回にわたり宗教法人法に基づく「報告徴収・質問権」を行使し、500項目以上の報告を求めたが、旧統一教会は100項目以上で回答を拒否していた。


文化庁の督促文書では、旧統一教会に対し、以下の事項について回答を求めている。
旧統一教会は、東京地裁の決定に対して即時抗告する方針を示している。
文化庁は、旧統一教会の回答を待って、今後必要な措置を検討していくとしている。
旧統一教会への回答督促について、東京地裁の過料決定を受け文化庁が実施。文部科学省の質問への回答拒否、政治活動への関与、霊感商法の実態、反社会的勢力との関係などが焦点。
メタディスクリプションに「焦点」を追加することで、記事の内容がより魅力的になる。
本記事は2024年4月3日時点の情報に基づいています。
今後の状況により、記事の内容が変更になる可能性があります。



続きを読む >>

これは、過去5年間の朝ドラ初回視聴率と比較しても好調なスタートと言えるでしょう。
「虎に翼」は、戦後の大阪を舞台に、女性パイロットを目指す主人公・川上寅子(伊藤沙莉さん)の夢と成長を描いた物語です。
初回では、寅子が家族に反対されながらもパイロットになる夢を諦めずに努力する姿が描かれ、多くの視聴者の共感を呼びました。


今後、寅子は様々な困難に立ち向かうことになると思いますが、その夢に向かってどのように成長していくのか、目が離せません。
舞いあがれ!

続きを読む >>

愛子さまは、皇室の役目の基本は「困難な道を歩まれている方々に心を寄せる」ことと認識していると述べ、日赤での仕事を通じて「困難を抱えている方の力になりたい」と語られました。
また、結婚観については、「両親のようにお互いを思いやれる関係性は素敵」と述べ、将来は結婚を考えたいとの意向を示されました。
愛子さまは、4月1日付で日本赤十字社に採用され、総裁室勤務として広報や国際活動などの業務に携わられます。





続きを読む >>

この影響で、東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線の合わせて76本が運休となり、4万3500人に影響が出ました。
運転見合わせは、午前11時前に東京―福島間で、午後0時半すぎに全線で解除されました。





続きを読む >>

声明では、これまでの研究がアイヌ民族の遺骨の不適切な取り扱いなど人権侵害につながっていたことを認め、反省の意を表しています。具体的には、以下の点が問題視されています。
学会はこれらの問題点を真摯に受け止め、今後はアイヌ民族との信頼関係を築き、共生社会の実現に向けて努力していくとしています。
この声明は、アイヌ民族の歴史と文化に対する理解を深め、差別をなくしていくための重要な一歩となることが期待されます。


日本文化人類学会がアイヌ民族に対する過去の研究姿勢を反省し、謝罪の声明を発表。国内外の学会で初の試み。
アイヌ民族の歴史や文化について詳しく知りたい方は、以下のサイトをご覧ください。



続きを読む >>

大阪管区気象台は3月30日、大阪で桜の開花を発表しました。平年より3日遅く、昨年より11日遅い観測で、2016年以来8年ぶりの遅さです。


続きを読む >>

鉄道駅の縮小に伴い、各地で駅構内の「みどりの窓口」の撤退が進んでいます。そんな中、東京都葛飾区の亀有駅では、撤退したみどりの窓口跡地に回転寿司チェーン「スシロー」がオープンすることが話題になっています。


続きを読む >>

小林製薬の紅麹サプリメントから検出された「プベルル酸」は、青カビが産生する天然化合物です。抗生物質としての特性を持ち、マラリア治療への効果も期待されています。しかし、人体への影響は十分に解明されておらず、詳しい専門家も少ないのが現状です。


続きを読む >>

マリンワールド海の中道で暮らすラッコのリロは、今年17歳。国内水族館唯一のオスとして、愛らしい姿で多くのファンを魅了しています。しかし、彼の「ベテラン」ぶりは単なる見た目だけではありません。


続きを読む >>

3月31日、JR根室線富良野・新得間が117年の歴史に幕を閉じる。 映画「北の国から」のロケ地としても知られるこの区間は、美しい自然とローカル線の風情を残す一方で、利用客減少による廃止の苦渋を味わってきた。


続きを読む >>

多くの人が食料や水、医薬品などの備蓄に意識を向ける一方で、トイレ問題は軽視されがちです。しかし、災害時のトイレ問題は、衛生面や健康面だけでなく、命に関わる深刻な問題となる可能性があります。


続きを読む >>

小林製薬の小林章浩社長は2024年3月29日、大阪本社で会見を開き、同社が販売する紅麹サプリメント「紅麹コレステヘルプ」と「紅麹菌発酵GABA」による健康被害について謝罪した。


続きを読む >>

2024年3月29日、横浜地検は、中古車販売大手ビッグモーターの元役員2人を、道路脇の街路樹を無断で伐採したとして器物損壊罪で在宅起訴しました。


続きを読む >>

大阪名物タコ焼きそっくりなスイーツ「チョコ焼きパイ」が新登場!新大阪駅構内で先行販売が開始されました。


続きを読む >>

群馬県が朝鮮人労働者追悼碑を代執行で撤去した問題で、山本一太知事が韓国駐日大使と会談する。


続きを読む >>

偽ブランド品を販売目的で所持していた男が警視庁に逮捕されました。被害を受けたのは中高生が中心で、偽物が本物と見分けがつきにくい巧妙な手口で販売されていたようです。


続きを読む >>

高級腕時計のシェアリングサービス「トケマッチ」運営会社元代表ら2人が、預かった腕時計を無断で売却した疑いで、警視庁から逮捕状を取得。


続きを読む >>

宝塚歌劇団が、昨年9月に急死した25歳の団員に対する上級生からのパワハラ行為を認め、遺族に謝罪したことが明らかになりました。


続きを読む >>

無線通信の最適化に関する博士論文で、計算機シミュレーションの結果をあたかも実験結果のように記述。


続きを読む >>

新潟県南部と佐渡島の津波観測体制が強化されました! 気象庁は2024年3月27日、直江津港(新潟県上越市)と佐渡島南端の小木港(佐渡市)に新たに津波観測装置を設置し、運用開始を発表しました。


続きを読む >>

警視庁は2024年3月26日、「ルフィ」グループの男2人をフィリピンから強制送還し、窃盗容疑で逮捕した。


続きを読む >>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR